プラネタリウム

-神戸で一番、星空に近い場所-

プラネタリウム

神戸で一番星空に近い場所として親しまれている、
市内で唯一のプラネタリウム。
ドームに広がる2万5千個の星空空間をお楽しみください。

本日のプログラム

上映プログラムはありません
プラネタリウムスケジュールの検索はこちら

投映スケジュール

  月・火・木 金・土・日・祝
10:00
サイエンス番組

HAYABUSA2

11:10
こども番組

ボーケンくんのはるかなたび 11:10の回

12:20
星空ライブ投映

星空ライブ投映

13:30
サイエンス番組

HAYABUSA2

14:40
こども番組

ボーケンくんのはるかなたび

16:00
星空ヒーリング

星空ヒーリング

17:30
(金土日祝)
---
星空ライブ投映

星空ライブ投映

19:00
(金土日祝)
---
特別番組

クジラが星に還る海

※※夏休み・春休み・冬休みを除く月~金は、学校園団体予約が入った場合、番組内容を変更することがあります。下記「投映スケジュールの変更について」をご確認ください。
※星空ウォッチングやプラネタリウムイベントなどの夜間イベント開催日は、17:30・19:00のプラネタリウムは休演となります。
※小学校3年生以下は保護者の同伴が必要です。また、中学生以下で17:30以降の番組をご覧になる場合は、保護者の同伴が必要です。
※チケットは当日9:30より全ての投映分を販売いたします。残席がなくなり次第、販売終了となります。あらかじめご了承ください。

ご観覧時のお願いと注意事項

  • 各回230席入替制です。
  • 小学3年生以下は保護者の同伴が必要です。
  • 中学生以下で17:30以降の番組をご覧になる場合は、保護者の同伴が必要です。
  • 途中入場はご遠慮いただいております。プラネタリウムご観覧の場合は時間にゆとりを持ってお越しください。
  • プラネタリウムシアター内は、星を見るため暗闇となります。誘導灯などの一切の灯りも消えてしまいます。場内が暗くなると足下や壁も視認できなくなるため、投映中場外へ出られる場合は、スタッフが誘導させて頂きます。
  • お手洗いなどは、事前にお済ませください。
  • 喫煙・飲食はできません。
  • 携帯電話など、音や光を発する電子機器は、投映開始までに必ず電源をお切りください。
    通話による声や着信(バイブレーション)音は、ドーム内に響きやすくなっています。また、電子機器のわずかな光でも漏れてしまうと、星が見えなくなってしまいます。
  • 小さなささやき声や物音でさえもシアター内に響いてしまいます。お静かにご鑑賞下さい。
  • 投映中は、写真・ビデオの撮影はご遠慮ください。

小さなお子様をお連れの方への注意事項とお願い

  • お子様によっては、プラネタリウムの暗闇を怖がる方もいらっしゃいます。チケットご購入時に、お子様とご相談ください。
  • ドーム内は少しの音でも大変響くため、投映中はお静かにご観覧ください。騒がしい場合は、スタッフがお声掛けの上、場外へいったんご退出頂くこともあります。ご協力をお願い致します。
  • ベビーカーはプラネタリウム入場の際にお預かりいたします。

車椅子でご利用の方への注意事項とお願い

  • プラネタリウムでは上を見上げることになります。可能であれば専用の座席に移っていただくことをおすすめします。
  • 車イスのままでご覧頂く場合は専用スペースをご利用ください。できるかぎり介助者の方が隣の席になるようご案内いたします。
    詳しくは、科学館までお問合わせください。
    なお、安全上の理由から、お一人で来館された場合は、車イスのままでご覧いただきますのでご了承ください。
とじる

投映スケジュールの変更について

  • スケジュール変更のお知らせ

    【2月19日(火)】
    11:10 こども番組
    →→星空ライブ投映

    12:20 星空ライブ投映
    →→こども番組

    13:30 サイエンス番組
    →→小学校4年生学習番組

    【2月21日(木)】
    10:00サイエンス番組
    →→小学校4年生学習番組

    【2月22日(金)】
    12:20 星空ライブ投映
    →→こども番組

    【2月23日(土)】
    12:20 星空ライブ投映
    →→ベビーとママ・パパのプラネタリウム

    【2月25日(月)】
    10:00サイエンス番組
    →→こども番組

    【2月26日(火)】
    10:00サイエンス番組(追加)
    →→こども番組

    12:20 星空ライブ投映
    →→こども番組

    【2月28日(木)】
    14:40 こども番組
    →→サイエンス番組

    【3月1日(金)】
    10:00 サイエンス番組
    →→小学校4年生学習番組

    11:10 こども番組
    →→星空ライブ投映

    12:20 星空ライブ投映
    →→小学校4年生学習番組

    13:30 サイエンス番組
    →→30分間の星空解説(一般向け)

    【3月4日(月)】
    14:40 こども番組
    →→星空ライブ投映

    【3月7日(木)】
    10:00 サイエンス番組
    →→こども番組

    11:10 こども番組
    →→小学校4年生学習番組

もっと見るもっと見る

プラネタリウム
イベント

音楽や香りなどプラネタリウムとコラボしたイベントであなたを癒やします
星空に包まれながら特別な時間をお楽しみいただけます。

プログラム一覧

聴覚支援システムを全席に装備し、リクライニングシートに生まれ変わった快適なプラネタリウム。
ここでしか楽しめない青少年科学館オリジナルプログラムも大人気です。

  • HAYABUSA2
    • サイエンス番組
    HAYABUSA2
  • ボーケンくんのはるかなたび
    • こども番組
    • オリジナル
    ボーケンくんのはるかなたび
  • 星空ライブ投映
    • 星空ライブ投映
    • オリジナル
    星空ライブ投映
  • 星空ヒーリング
    • 星空ヒーリング
    • オリジナル
    星空ヒーリング
  • クジラが星に還る海
    • 特別番組
    • オリジナル
    クジラが星に還る海
  • 空を見上げると
    • 小学4年生学習番組
    • オリジナル
    空を見上げると
  • 月と太陽
    • 小学6年生学習番組
    • オリジナル
    月と太陽
  • 太陽系と宇宙
    • 中学校理科学習番組
    • オリジナル
    太陽系と宇宙
  • ベビーとママ・パパのプラネタリウム
    • ママ・パパプラネ
    • オリジナル
    ベビーとママ・パパのプラネタリウム
  • ボーケンくんのはるかなたび 11:10の回
    • こども番組
    • オリジナル
    ボーケンくんのはるかなたび 11:10の回
×
  • サイエンス番組

HAYABUSA2

投映期間
2018年5月15日(火)~2019年3月10日(日)
投映時間
約45分
(約45分間、全編映像番組です。)

今年小惑星「リュウグウ」へ到着予定の「はやぶさ2」について、ミッションの詳細に迫る映像番組を、プラネタリウムで投映します。 はやぶさを引き継ぐはやぶさ2ミッションは、幾度となく先送りされ、一時は実現不可能なところまで追い詰められていました。しかし、はやぶさ2を応援する多くの人の声が日本中から集まり、ミッションは、実現に向けて大きく動き出します。はやぶさ2の機体を紹介しながら、ミッションの詳細に迫ります。 

  • こども番組
  • オリジナル

ボーケンくんのはるかなたび

投映期間
2018年4月12日(木)~2019年4月7日(日)
投映時間
約45分
(今夜の星空解説約20分と映像番組)

お友達のお誕生日会で弾くピアノを練習しているナサちゃん。でもなかなか上手く弾けません。そんなある日、金色のディスクがお空から落ちてきました!
ぴかぴかのディスクをボーケンくんのところまで連れていくために、ナサちゃんは宇宙へと不思議な旅に出ます。
ナサちゃんは無事にボーケンくんに会えるのでしょうか?

  • 星空ライブ投映
  • オリジナル

星空ライブ投映

投映期間
2018年4月1日(日)~
投映時間
約45分
(全編星空の生解説)

「もっと星空解説を聴きたい」
そんな声にお応えした全編星空の生解説プログラム。日没から夜明けまで、今夜の星空案内とともにテーマに沿った天文のお話をサイエンススタッフがお届けします。
◆テーマ◆

2・3月 …「恒星」~ 宇宙の彼方で輝く エネルギッシュな星たち ~

  • 星空ヒーリング
  • オリジナル

星空ヒーリング

投映時間
約45分
(星空と音楽がメイン、時々星空のお話)

星空と音楽のリラックスタイム。テーマに沿った音楽が物語のようにつながり、季節ごとの満天の星空の魅力をお伝えします。

★1月・2月
星空を眺めながら口ずさみたい曲は?皆さんからのリクエストをもとに選曲した、J-POPを聴きながら星空を楽しみましょう。

  • 特別番組
  • オリジナル

クジラが星に還る海

投映期間
2016年3月26日(土)~2019年3月31日(日)
投映時間
約45分
(海や水にまつわる星座のお話20分と映像番組)

海の中には、勇敢に生きたものだけに見ることが許される美しい星空があるという。
そんな伝説を追い求める一頭の老クジラ。
世界中をめぐる冒険の末にたどり着いたそこには…。

  • 小学4年生学習番組
  • オリジナル

空を見上げると

投映時間
約45分

学習指導要領
「B生命・地球 (4)月と星」
・月の形と動き ・星の明るさや色 ・星の並びと動き

1. 観覧上の注意・プラネタリウムドームと投映機の説明
2. 四方位の確認
・朝から夕方までの太陽の動きを確認し、日の入りのようすを見る。
3. 星や星座
①星空解説1
見ごろの1等星や季節の星の並びを紹介。
②ホッシー星クイズ
・星は明るさに違いがあることや、色の違い、温度の違いについて、クイズを交えながら確かめていく。
③星の動きと観察方法
・時間がたつと星の位置は変わるが、星の並びは変わらないことを確かめ、観測方法(定点観測、定期的な観察時間)と高さの測り方を学ぶ。
④星空解説2
・季節に応じた主な星や星座、神話を紹介。
4. 月
①ホッシー月クイズ
・月までの距離や大きさの比較、クレーターや重力について学んでいく。
②月の模様
・月の表面には、白っぽい部分と黒っぽい部分があり、色々な模様に見えることを確かめる。
③月の形と動き
・夕方、太陽が沈んだ後に見える三日月 ・半月(上弦の月) ・満月の位置と動きについて確かめる。
④月の学習のまとめ
5. 日の出のようすを見る。
6. プラネタリウムの退場の説明と忘れ物の注意。

  • 小学6年生学習番組
  • オリジナル

月と太陽

投映時間
約45分

「B生命と地球 (5)月と太陽」
・月の位置や形と太陽の位置 ・月の表面のようす
1. 観覧上の注意
2. 太陽について
①太陽の大きさ比較
太陽をドームなどの大きさに例えて体感的に大きさを比較することで、地球からの距離について知る。
②太陽の正体
表面の温度の差で黒点が見えることや、光や熱を出すしくみを知る。
③環境問題
太陽と地球の関わりにも触れ、環境問題について考える。

3. 月について
①月と人々の生活との関わり
月の満ち欠けはカレンダーに利用されるなど、昔から密接な関係があったことを知る。
②月の正体
月の表面の様子を観察し、クレーターのでき方について知る。
また、月の誕生についても紹介。
③月の満ち欠け
太陽・月・地球の位置関係によって月の形が変わる、月の満ち欠けについて知る。

4. 星空解説
・季節に応じた主な惑星や星、星座、神話を紹介する。

5. 日の出のようすを見る。
6. プラネタリウムの退場の説明と忘れ物の注意。

  • 中学校理科学習番組
  • オリジナル

太陽系と宇宙

投映時間
約45分

学習指導要領 第2分野(6)「地球と宇宙」
・天体の動きと地球の自転・公転
・太陽系と恒星

1. 観覧上の注意
2. 太陽系・銀河めぐり
地球を飛び出し、月や太陽、惑星をひとめぐりする。
太陽系の天体の特徴や太陽系外の宇宙について紹介。

3. 星空解説
季節に応じた主な1等星や星座などを紹介。
北斗七星やカシオペア座から北極星を見つけ、北の方角を確かめる。

4. 四方位の星の動き(日周運動の観察)
日本(北半球)のある時点での東西南北の空における星の動きや緯度を確かめることで、星が北極星を中心に動いていることを確かめる。
また、赤道直下や南半球、北極での星の動きを知ることで、地球の自転による見かけの動きを確かめる。

5. 日食と月食
太陽、地球、月の位置関係で起こる現象について紹介する。
それぞれの公転距離の違いによって起こることに気付く。

6. すばる望遠鏡とTMT
宇宙初期の天体の成り立ちなどを解明していく、天体望遠鏡の紹介。

7. プラネタリウムの退場の説明と忘れ物の注意

  • ママ・パパプラネ
  • オリジナル

ベビーとママ・パパのプラネタリウム

投映時間
約30分

【毎月第4土曜日 12:20~12:50(30分間)】
お子さまの誕生日星座を一緒に探してみませんか?途中で泣き出したり、おしゃべりをしてもお互いさま。お子さまとおしゃべりしながら星空をお楽しみください。
※授乳やおむつ交換のための途中退席・再入場が可能です。

◆お誕生日星座は何ですか?
お誕生日星座の話の中で、お子様の名前が呼ばれるかも!?
1つのお誕生日星座につき抽選で3名様、12星座で合計36名様の名前を呼ばせていただきます☆
◆受付方法
プラネタリウム入場の際に、お子さまの名前をご記入ください。

今後の投映日:2019年2月23日(土)、3月23日(土)

  • こども番組
  • オリジナル

ボーケンくんのはるかなたび 11:10の回

投映期間
2018年4月12日(木)~2019年3月15日(金)
投映時間
約45分

※今夜の星空解説約20分と映像番組

お友達のお誕生日会で弾くピアノを練習しているナサちゃん。でもなかなか上手く弾けません。そんなある日、金色のディスクがお空から落ちてきました!
ぴかぴかのディスクをボーケンくんのところまで連れていくために、ナサちゃんは宇宙へと不思議な旅に出ます。
ナサちゃんは無事にボーケンくんに会えるのでしょうか?

こども番組11:10の回は、「ボーケンくんのはるかなたび」の投映を2019年3月15日(金)にて終了し、
3月16日(土)からは「宇宙兄弟~一点のひかり~」を投映します。
14:40の回は、4月7日(日)まで引き続き「ボーケンくんのはるかなたび」を投映します。
※学校園団体予約が入った場合、番組内容を変更する場合があります。詳しくは投映スケジュール検索にてご確認ください。
https://www.kobe-kagakukan.jp/planetarium/search

よくある質問

みなさまから寄せられる、よくある質問をまとめました。
わかりにくい点がある場合はお気軽にお問い合わせください。

Q1投映時間に遅れても途中入場できますか?
A. 途中入場はご遠慮いただいております。 プラネタリウムご観覧の場合は時間にゆとりを持ってお越しください。
Q2プログラムの投映時間は何分ですか?
A. 通常の作品は約45分となっております。本日のプログラムに詳細がありますのでご覧ください。
Q3プラネタリウムのチケットを前もって買うことはできますか?
A. 当日投映するすべてのプラネタリウム入館券を、朝9時半より券売所にて販売します。直接ご来館いただき、番組をご指定の上、お買い求めください。
Q4小さい子供でも入場できますか?楽しめますか?
A. はい、ご入場いただけます。お子様も楽しんでいただける番組もご用意しております。ただし、周囲のお客様にご迷惑がかかってしまうと判断した場合は一旦ご退出をお願いすることもございます。あらかじめご了承ください。
Q5プラネタリウムだけ見たいのですが・・・・
A. ご覧頂けます。券売所で投映時間と番組をお選びの上、プラネタリウム入館券のみお買い求めください。プラネタリウムシアター内には、投映10分前よりご入場頂けます。
Q6プラネタリウムの料金はいくらですか?
A. プラネタリウムのみですと大人が400円、子どもが200円です。午後3:30以降ですとプラネタリウムの料金が半額になる、お得なトワイライトセットもあります。ぜひご利用案内をご覧ください。

ピックアップ

小さな子どもから大人のカップルまで、知っているだけで
もっと楽しめる、スタッフよりすぐりのピックアップ!

本日のプラネタリウム

本日は休館日のため、
上映中のスケジュールはありません

本日のイベント

本日は休館日のため、
実施中のイベントはありません